April 2020 Healthy Cooking

ヘルシークッキング

今が旬のたけのこを免疫をアップできる栄養素(ビタミンC、D、タンパク質、乳酸菌、亜鉛)をしっかり摂れるレシピに!
トマト缶を使わず生のトマトでトマトソースを作っていて程よい酸味感が食欲UP☆

たけのこ入りミートソース

【食材】

  1. □合い挽き肉       300g
  2. □たけのこ     水煮1個
  3. □玉ねぎ  1個
  4. □にんじん  1/2本
  5. □トマト  大4つ
  6. □しいたけ 5個
  7. □にんにく    2かけ
  8. □パスタ 適量

【調味料】

  1. ☆みそ       大4
  2. ☆チャップ        大3~4
  3. ☆ンソメ           1つ
  4. オリーブオイル  大2
  5. 塩  少々
  6. こしょう  少々



ー栄養成分&所要時間ー
熱量 689 Kcal / たんぱく質  30.7g / 脂質  22g / 炭水化物  90.1g / 食塩相当量  3.1g / 所要時間  30分

〜作り方〜

  1. 1.トマトはざく切り、その他の野菜とにんにくは荒みじん切りにする。  
  2. 2.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、香りが立つまで加熱する。
  3. 3.2にひき肉を入れ炒め、ある程度火が通ったらトマト以外の野菜も加え炒める。
  4. 4.3の野菜がしんなりしてきたらトマトと☆の調味料を加え、トマトの水分が少なくなるまで煮込む。
  5. 5.パスタを茹でる。 
  6. 6.4のソースの水分が少なくなってきたら塩、こしょうで味を調える。
  7. 7.パスタにミートソースをかけて完成。 
  8. 8.(お好みで粉チーズ、タバスコをかけても美味しいです☆)

ワンポイントアドバイス

たけのこには食物繊維、カリウム、亜鉛、うまみの素、アミノ酸が多種類含まれています。中でもチロシンというアミノ酸を多く含みます。たけのこを茹でてカットした時に、中に白いつぶつぶした塊のようなものがついているのを見たことがあると思いますが…この正体がチロシンという成分です。体に良くなさそう…とキレイに洗ってしまう方もいるのではないでしょうか?納豆やみそ、チーズの表面に出る白い粉と同じ成分で、ほかのアミノ酸を体内に取り込む助けをしてくれます。疲労回復やストレスの緩和、脳を活性化してやる気や集中力を高めてくれたり認知症、うつ予防にも効果的と言われています。チロシンは糖質と一緒に摂ると吸収率が上がるので、今回はパスタと合わせてみました!たけのこご飯などもオススメです!!



有楽町マルイ店

栄養士 石井 あずさ
たけのこ堀が得意な栄養士の石井です☆1日100本近く堀た年も…(笑)
最近の休日の過ごし方はビールとハイボールに合うおつまみ作り!!
旬の食材を取り入れたおつまみも作っていこうと考え中…☆