2020年12月 ヘルシークッキング

ヘルシークッキング

必要な食材は、ねぎだけ!作り置きすると更にねぎがトロトロになり、ねぎ本来の甘さが引き立ちより美味しくお召し上がりいただけます。

ジュワッと焼きねぎのお浸し

【食材】

  1. □ねぎ       2本
  2. □サラダ油    大さじ1
  3. ☆めんつゆ(3倍濃縮)  大さじ2
  4. ☆水  大さじ2
  5. ☆すりごま  大さじ1

ー栄養成分&所要時間ー
熱量 235Kcal / たんぱく質  4.9g / 脂質  17g / 炭水化物  17.7g / 食塩相当量  3g / 所要時間  30分

〜作り方〜

  1. 1.ねぎは5cm幅に切る。青い部分は少量小口切りにする。  
  2. 2.フライパンにサラダ油を入れて熱し、ねぎを加えて弱火でじっくり焼き色が付くまで炒める。
  3. 3.容器に☆を混ぜ、ねぎを熱いうちに漬け込みラップをして10分置く。 
  4. 4.ねぎを裏返し再度ラップをして10分置く。器に盛りねぎの青い部分を乗せる。

ワンポイントアドバイス

ねぎを食べれば「風邪しらず」!?
ねぎはとってもヘルシーで保存も簡単、栄養価も抜群の体に優しい野菜の代表。
疲労回復・風邪予防・ドロドロの解消に。
ねぎは身体にいい栄養素がいっぱい。
ただ美味しいだけじゃない万能野菜!
ねぎ特有の香りと辛味のもとは「アリシン」という成分で、これがとっても効能大。
血行を良くして体を温め、疲れのもととなる乳酸を分解してくれるので、ねぎを食べると体がポカポカ、引き始めの風邪を撃退。
青い葉の部分にも注目。
ここには、カロテンやビタミンc・カリウム・カルシュウムといったミネラルが豊富に含まれていて、これも風邪の予防に効果大。
白ごま入りで香をプラス!作り置きもできるのでぜひお試しください。



西武渋谷店

栄養士 小林 彩香
私の体は、お菓子で作られているんじゃないのかな~と、時々思う程あまーいお菓子が大好きです♪