2020年3月 栄養士の豆知識

栄養士の豆知識

プロテオグリカンのはたらき

ここ数年で耳にする機会が増えた成分「プロテオグリカン」、 
現在は抽出方法が確立されて手軽に摂れるようになりましたが、昔はとっても貴重な成分だったんです。 
その額、なんと1g3,000万円以上!! 
今月はそんなスペシャルな成分、プロテオグリカンをご紹介✨

なんといっても美容に良い

・高い保湿力
プロテオグリカンの保湿力は、なんとヒアルロン酸の1.3倍といわれています。
ヒアルロン酸とコラーゲンを増やしてくれる
年齢と共に減少してしまうヒアルロン酸やコラーゲンの産生を促進する働きも。
保湿をサポートするだけでなく、しわやたるみの予防・改善におすすめ(^^♪
・EGF様効果
EGFとは表皮細胞増殖(成長)因子のこと。
肌の細胞を成長させて増やす因子で、ターンオーバーを正常に整える働きがあります。
プロテオグリカンには、このEGFに似た働きがあるので、くすみや色素沈着のケアにもGOOD!!

>

若々しく、アクティブな毎日のために

・関節のクッション機能サポート
軟骨成分の中に含まれているプロテオグリカン。軟骨の減少を抑え、石灰化を予防、関節のクッション性を強化いてくれる働きが✨
運動している方の関節ケアや変形性関節症の予防・改善にも役立ちます。
・抗酸化・抗炎症作用
老化の原因とも言われる活性酸素の発生を抑えたり、炎症を抑えるサイトカインというたんぱく質の働きを促すのもプロテオグリカンの特徴。エイジングサポートにもおすすめ(^^♪

プロフィール



滝澤 美歩(たきざわ みほ)
栄養士
京王新宿店
マラソンだけでは物足りず山を走っています。日々、日差しにさらされてるとは思えない、と言っていただけるようなお肌をキープすることに一生懸命です。色白ランナー目指しています。