2020年10月 栄養士の豆知識

栄養士の豆知識

生涯現役であり続けたい ~パフォーマンスに直結?!
男性ホルモンについて~!

男性ホルモンの種類

◆テストステロン
 男性ホルモンの代表的存在!最も多く分泌されています。
◆DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)
 男性ホルモンの”もと”になるもので、”若返りホルモン”ともいわれます。
◆DHT(ジヒドロテストステロン)
 テストステロンに特定の酵素(5αリダクターゼ)が働くことで作られます。
 成人男性にとってDHTが増えることは、前立腺肥大や薄毛の原因にも…

テストステロンの働き

性機能や身体の健康面や精神面など重要な幅広い働きがあります!

テストステロンが低下すると?

こんな不調があったら、サインかもしれません。
✔疲労がたまりやすくなかなか抜けない
✔なんとなくやる気がでない
✔持続力がなくなった
✔気分が落ち込みやすい
✔性欲がわかない
✔おなかの周りに脂肪がついてきた
✔階段上りで息切れがするようになった
✔夜中にトイレで目が覚める 

低下のリスク!?注意すべき人は?

テストステロンの低下には、年齢だけではない生活習慣が関係しているといわれています。
 ✅肥満ぎみだ
  体脂肪が増加すると、テストステロンの減少につながります。
  まずは【身長(m)×身長(m)×22】で標準体重を知りましょう。
  その体重があなたのベスト体重です!
 ✅睡眠の質がよくない
  深い眠りは身体のメンテナンスやホルモンの分泌がしっかり行われます。
  寝る前は考え事をしたりスマートフォンをみるのをやめて、
  リラックスできる環境で脳のスイッチをOFFにしましょう!
 ✅食事バランスが乱れている
  基本的なことですが、栄養素の不足は身体が正常に働きません。
  現代の食事は糖質が多くなりがち…
  肉や魚などのタンパク質も意識して取りましょう!
 ✅ふだん運動をしない
  筋肉に負荷をかけるトレーニングは、テストステロンを増やします!
 ✅ストレスをため込みやすい
  ストレスは身体を錆させて、老化を早めます。
  発散法をみつけて前向きな思考で過ごしましょう!

プロフィール



芝 鈴奈
管理栄養士
出身地:東京
ヘルシーワンのYouTubeチャンネルも担当しています、芝です(*^^*)   もともとかなり多かった体調での悩みを、栄養バランスで改善してきました。 お客様のお悩みも、お客様に一番合った方法でケアできるよう精一杯寄り添います。 趣味は日本酒、ビール、アイドル、YouTube、お話することです!